性器の臭い

性器の臭いで悩んでいるあなたへ


性器の臭いが気になるあなたへ!性器の臭いが気になるのは性行為の時ですね。また普段下着や衣類に臭いがついて気になる方もいらっしゃるかもしれません。そんな性器の臭いの発生原因と衣類のニオイのケア方法などをご紹介しているサイトです。

性器の臭い1
体臭発生の仕組み

体臭が発生する仕組み
体臭がクサクなる仕組みをご存知でしょうか?多くの方が体臭は汗がクサイと思われているようですが、実は汗は無臭なんです。その証拠にお風呂で汗をかいてもクサクありませんね!

汗は無臭だからです。しかしこの汗を栄養に細菌が繁殖するとき、細菌の老廃物としてニオイ物質が発生するのです。人も食事をすれば便を出すように細菌も汗を食べてニオイという老廃物を出すのです。これが体臭が発生する仕組みです。

性器の臭い2
ワキガとすそわきが!

わきがは脇の下だけではないのです。
ワキガというとワキの下のものと思いがちですが実はワキガというのは、ワキの下と陰部と乳首周辺から発生するものなのです。そもそもワキガというは汗が出る穴を汗腺といいますが、汗腺にはアポクリン腺とエクリン腺があります。

エクリン腺は誰もが全身に分布する汗腺であるのに対しアポクリン腺は、その量に個人差があり、アポクリン腺が多い人がワキガ体質です。

このアポクリン線から出る汗の成分を好むワキガ菌が繁殖すると、あの刺激的なワキガ臭が発生するのです。このアポクリン腺が分布する部位が脇の下と陰部と乳首周辺なのです。

そもそもワキガは身体を壊すような病気ではありません。ワキガ臭は一部異性から好まれる傾向さえあり、セックスアピールの香りとも言われているのです。ちなみに欧米では80%、黒人はほぼ100%ワキガ体質です。日本人は10%程度と少ないためネガティブなイメージが強いようですがエクリン腺の汗を細菌が分解して発生する体臭と同様、体臭エチケットはきちんとしておく必要はあると思います。

性器の臭い3
臭いケアの盲点!

臭いが消える時!
体臭もワキガ臭も性器の臭いもほぼ消える時があります。それは入浴して身体を洗った直後です。汗は無臭です。この汗を栄養にして細菌が繁殖してはじめてニオイが発生します。

ですので入浴後細菌が繁殖するまでの一定時間はほとんど体臭は消えるのです。ですのでワキガ体質で性行為の時が怖いと心配な方もシャワーを浴びて一時間程度はほとんど無臭になるのです。

また裸でいると身体はクサクなりにくくなります。その理由は、裸だと汗はスグに気化してしまいますし細菌が繁殖するための温度や湿度も上昇しにくいからです。しかし私達はほとんどの時間、衣類を着用しています。するとどうなるか・・・

汗を吸い取るのは衣類。
吸い取った汗を栄養に細菌が繁殖するのも衣類の中。
すると当然、ニオイ物質が蓄積されるのも衣類なのです。
要はクサイのは身体よりも衣類ということなのです。これこそニオイケアの盲点なのです。

性器の臭い4
臭わない衣類にする裏ワザ!

臭わない衣類とは?
臭わない衣類があるのをご存知でしょうか?シャツや靴下などがあります。この特殊な衣類は体臭が発生するとニオイ物質を瞬時に臭わない物質に変化させ無臭化してしまう衣類。200人分の汗も3分で消臭してしまうというから驚きです。急速分解消臭シャツは上半身の体臭ケアには強力なアイテムです。ご興味があればこちらのサイトで詳細がみられます→商品詳細

また性器の臭いが気になるのであれば、下着やパンツに消臭効果をつけておく方法もあります。お好きな衣類に消臭効果をつけておけば、体臭や性器のニオイも衣類が消臭してくれるのです。そんな衣類の消臭加工ができるアイテムはこちら→衣類の消臭加工

どちらも画期的なニオイケアアイテムですのでぜひ参考にされてみてはいかがでしょう!

Copyright 性器の臭い対策サイト All Rights Reserved.